精神科訪問看護ステーションフクジュについて

精神科訪問看護ステーションフクジュについて

2014年5月1日より大阪府より指定を受け、
精神疾患の症状のため発生する、様々な生活上のお悩みや社会復帰に関するお悩みなど、

どこに相談すれば良いかわからない
というそれぞれ個別な相談に対して、
看護師が訪問によりサポートさせて頂く指定医療機関です。

医師より指示を受けているイメージ

精神訪問看護制度について

当ステーションでは、以下の様なご相談が寄せられています。



  • うつや不安障害のなため、家に閉じこもり生活が不安定になっている。
  • パニック障害や不安障害のため外出が難しい。通院ができていない。
  • うつ症状により、メンタルが安定せず、
    社会復帰が思うようにいかない
  • 日々、不安な気持ち襲われ吐き出したい
  • お薬の減薬で精神状態が安定せず、支えてほしい
  • 長期のうつ症状により、お薬の調整や
    生活リズムを崩し、入退院を繰り返してしまう

精神科看護において、豊富な臨床経験



大阪府下では最も大きな精神科病棟での豊富な経験や、精神科施設での社会復帰サポート経験を持つ看護師が、
マンツーマン体制でサポートにあたります。
在籍する看護師につて




北大阪において豊富な依頼実績・提携医療機関



北大阪を中心に地域における様々な病院・クリニックの自宅での精神看護を専属で行なっております。
そのため、豊富な提携医療機関がございます。

豊富なネットワークを活かし、精神科医療に関するお悩みをワンストップで解決致します。
提携医療機関について詳しく




訪問の際は私服にて女性が行い
プライバシーに配慮



訪問の際は、女性が私服にて行うため、女性の一人暮らしの方などプライバシーに配慮した訪問を行なっております。
また、訪問の時間帯も早朝や夜間など利用される方のご都合に合わせてご利用頂けます



外出の支援や一人暮らしの生活のサポート
など様々なお悩みに対応



カウンセリングだけでなく、外出が難しい方の支援や1人暮らしの方の生活の支援など
精神疾患で悩まれる方の生活全般のサポートを行っております。

また、訪問時だけでなくメールやLINEにて担当看護師にいつでも悩みについてご相談頂けます。


治療後の社会復帰サポート
(希望者に向けたサポートとなります。)

医師より指示を受けているイメージ

これまで、医療の面では 治療を終えた方が自力で就職先や社会生活を行う必要があり、

又は、本来適切でないタイミングで焦って行動してしまい 症状がぶり返してしまったり、途中で断念された方に数多く出会いました。

フクジュでは治療から社会復帰までの一連の流れのサポートを行う事ができるよう
精神科専門の職業訓練校と提携する事により就職サポートのご案内なども行っております。

職業訓練について詳しく

line

気軽に相談できる、LINE相談も受け付けております。


line

© 2018Hukujyu. ALL RIGHTS RESERVED.